コンシェルジュがみた!会場選びお役立ちレポート

  • 投稿記事詳細

    ホテルウェディングとは!メリット・デメリットや費用相場も公開

    投稿日:2022-02-11 / カテゴリー: 結婚式場探し 

    ホテル内の施設で結婚式を挙げるホテルウェディング。どんなウェディングスタイルなのか、メリットやデメリットから費用相場まで詳しくお伝えします!

    人気の結婚式スタイルとして話題のホテルウェディング。ホテルで開催できるからこそ、質の高いサービスを受けながら豪華な結婚式を挙げることができます。

    今回は、ホテルウェディングのメリットやデメリットから費用相場までたっぷりとご紹介していきましょう。ホテルウェディングについて気になっている方は、じっくりと読んでみてください。

    ◆ホテルウェディングとは

    ホテルウェディングとは、ホテルで行う結婚式のことです。ホテル施設内のチャペルや披露宴会場を使って結婚式を挙げるので、エレガントな挙式をしたい方にぴったりでしょう。

    収容人数が広いところも多く、ゲストをたくさん招きたい2人にもおすすめです。結婚式後はゆっくりとホテルに宿泊することができるため、特別な思い出も作れちゃいますよ。

    ・ホテルウェディングのメリット・デメリット

    ホテルウェディングについてもっと詳しく知りたいなら、メリットとデメリットのどちらも知っておくことが大切です。

    それぞれを押さえておけば、自分たちの理想とする結婚式を挙げることができますよ。

    5つのメリット

    ホテルウェディングのメリットは以下5つです。

    • 格式がある
    • 宿泊施設がある
    • 設備が充実している
    • 好きな挙式スタイルを選べる
    • おもてなし(ホスピタリティ)あるサービス

    ウェディングプランを用意しているホテルの中には、誰もが知っている有名なところも多数存在します。親族や目上の人も満足する格式の高い結婚式ができるのは魅力的ですよね。

    ホテルという施設だからこそ、宿泊ももちろんOK。遠出から足を運んでくれたゲストも、安心して結婚式に参加することができます。

    さらに広さのある控え室や使い勝手の良いトイレ、大きな駐車場など、設備もしっかりとしているため、不自由なく過ごすことも可能です。

    また、定番の「教会式」から「神前式」「人前式」など、複数の挙式スタイルから好みのものを選べるのも嬉しいところ。挙式スタイルが決まっていないなら、式場見学をしたときにぜひ会場を見せてもらいましょう。

    加えて、ホテルはホスピタリティに優れたサービスが行き届いているというメリットも。初めてで右も左も分からない結婚式の開催について、丁寧に手助けしてくれるほか、当日ゲストへの対応もスムーズに行ってくれます。

    2つのデメリット

    たくさんのメリットがあるホテルウェディングですが、どんな物事にも気になる点はつきものです。ということで、以下2つのデメリットを紹介しましょう。

    • 高額なプランが多い
    • プライベート感のある貸切などの結婚式は難しい

    行き届いたサービスや格式高い印象が特徴のホテルウェディングですが、プランは他の会場と比べると高額なケースが多いです。節約のため自分たちで用意したアイテムを使いたくても、私物は持ち込めないという場合もあります。

    ホテルウェディングを行いたいなら、検討する前に2人である程度の予算を話し合っておき、どこまでこだわりたいのかを共有しておきましょう。

    また、ホテルは宿泊施設のため宿泊客とすれ違うことも珍しくありません。同じ日に結婚式が行われることも多いので、他のカップルやゲストを見かけることもあるでしょう。

    1日1組などプライベートな結婚式を開催したいのなら、レストランやゲストハウスウェディングなど、会場を貸し切りできるウェディングスタイルがおすすめです。ただ、事前に「他のお客さんと会うのは恥ずかしくて…」とスタッフへ伝えておくと、ある程度の配慮はしてくれますよ。

    ◆ホテルウェディングでできる演出

    ホテルウェディングとは!メリット・デメリットや費用相場も公開

    リッチなイメージのあるホテルウェディング。果たしてどんな演出ができるのか非常に気になりますよね。

    2人らしい結婚式を挙げたいのなら、思い描く演出ができるかはぜひチェックしておきたいもの。そこで、こちらではホテルウェディングだからこそおすすめしたい演出をお話ししましょう。

    ・ダイナミックな演出がおすすめ

    ホテルウェディングでは、格式高い印象を生かしたダイナミックな演出がぴったりです。

    ウェディングプランも多く、挙式で聖歌隊が合唱したり、生のバンド演奏で盛り上げることもできちゃいます。さらにホテルのロビーで開放感溢れるなか挙式をするなど、ゲストをあっと驚かせる演出も可能です。

    また、ホテルは照明や音響機材が充実していることも多いもの。披露宴で行う定番のムービー演出も、色とりどりの照明に照らされながら臨場感のある音楽を流すことで、心に残る催し物になりますよ。

    ホテルによっては、プロジェクションマッピングなどインパクトのある演出が可能です。

    もちろんそれぞれの会場でできる演出は異なるので、「印象に残る1日を作りたい!」という方はプランナーに相談してみてくださいね。

    ・プログラムが決まっていることもある

    老舗のホテルなどは挙式・披露宴のプログラムが大方決定しており、特別な演出はできない場合もあります。最近では、お好みのプログラムを自由に組める会場も多いですが、もしオリジナリティ溢れる式にしたいのならどこまで自由にできるのかは、会場を決める前に確認しておきましょう。

    プランナーに行いたい演出や挙式イメージを伝えることで、打開策を出してくれることもあるため、気になることは事前に聞いておくことが大切です。

    ◆ホテルウェディングの費用相場はいくら?高額?

    「ゼクシィ結婚トレンド調査2021」を参考にすると、ホテルウェディングの費用相場は大体300~350万円ほど。結婚式費用の全国平均は292.3万円なので、比較すると確かに少し高額かもしれません。

    「少しでも節約したい!」という皆さんは、以下のような節約術を行ってみましょう。

    • 閑散期や日柄でお得な割引プランを探す
    • 自分たちで用意できるものがあるか確認する
    • 手作りできるものがあるか確認する

    結婚式を申し込む人の少ない夏や冬には、割引プランを提供しているホテルもあります。

    また、引き出物や引き出物を入れる袋は、ホテルが用意してくれると少々高くなってしまうことも。自分で手配できるものは積極的に用意すると、予算を抑えることができますよ。

    さらに、招待状やメニュー表などのペーパーアイテムも、自分たちで作成すると費用の削減が可能です。

    ただ、ホテルによってはそもそも持ち込みができなかったり、持ち込み代がかかることがあります。事前に確認し、何をすればお得になるのか計算をしておきましょう。

    ◆ホテルウェディング会場の選び方

    とっておきのホテルウェディング会場を選ぶにはどうすればいいのでしょうか?

    こちらでは、失敗しないホテルウェディング会場の選び方をまとめてみました。

    ・どんな結婚式を挙げたいのか話し合う

    ホテルウェディングのプランを検討する前に、まずは2人でどんな結婚式を挙げたいのか価値観を合わせておきましょう。

    「ゲストをたくさん呼んで楽しい結婚式にしたい」というようなイメージを固めたら、「予算は〇〇円以内がいい」「演出は〇〇をしたい」など細かい条件を考えてみてください。

    2人の結婚式への認識がマッチしていれば、結婚式会場はもちろんプログラムなどを決める時もスムーズにいきますよ。

    ・式場見学にも行ってみよう

    行いたい結婚式をイメージできたら、次は式場見学を行いましょう。

    「予算内で収められるか」「挙式は希望日に開催できるのか」はもちろん、「挙式当日に宿泊予約はできるのか」もぜひチェックしておきましょう。加えて、イメージ通りの結婚式ができるのか知るために「どこまで演出の融通が利くか」も聞いてみてくださいね。

    ホテルウェディングでスペシャルな思い出を作ろう!

    格式高くおもてなしのあるサービスで、エレガントな結婚式を挙げることができます。費用や演出面については事前にスタッフへ確認しておくことで、後悔しない挙式になりますよ。

    ホテルウェディングで、ぜひいつまでも忘れられない記憶に残る結婚式を行いましょう!

    一覧に戻る
  • カテゴリー

    アーカイブ